本文へスキップ

TEL. 0270-70-5555

〒379-2236 群馬県伊勢崎市八寸町5361-1

会社方針CONCEPT

当社は、伊勢崎地方卸売市場の荷受業としての責任を持ち生産と消費の経済のパイプ役として、価格の安定と需要の増大を推進し一般消費者への公正なる奉仕と小売業者の所得の増進を計り、社員の福祉増大と社会に貢献することを経営方針とする

■顧客第一  ■社会貢献  ■明るい職場  ■敏速な対応


会長メッセージ

会長

 弊社は昭和56年、伊勢崎市公設卸売市場条例に伴い設立され、翌昭和57年市場完成と同時に業務を開始いたしました。 当時はまだ稚魚のように心もとない存在ではありましたが、関係業社さま、お取引業者さま各位のご支援によりまして、無事泳ぎはじめる事ができました。

 以来三十有余年、“北関東の台所を賄う”という大きな目的感と重責の中で、産地と消費者様を結ぶ架け橋となるべく、常に新鮮で豊富な食品を、安定した価格でご提供し続けてまいりました。 平成11年には、新たな物流センターを開設し、ワンランク上の鮮度保持と品質管理を誇る低温流通システムを実現。平成15年9月には事業本部としてグループ各社の事務部門を伊勢崎市場近隣の新社屋に統合、業務のスリム化・スピードアップを図ることができました。 同時に移転・拡張いたしましたパックセンターは、画期的な取組みとしてメディアの取材、外国からの来覧も多数あり、また一歩お客様にお喜びいただける体制作りができたと自負しています。

 平成20年には、社員の協力の基にISO14001の認証を取得する事が出来、より一層安心安全の商品管理を徹底致します。 又、グループ各社も順調に成長の枝を伸ばし、事業所統合によるコンプライアンスの遵守で、更なるサービスの向上・充実に努めてまいります。

 今後とも格別のご指導・ご愛顧賜りますよう、心よりお願い申し上げます。


社長メッセージ

社長

 食品流通業界は日々進化しています。その進化に否応なしに構造改革を迫られております。 生き残りの激しい食品流通業界で群馬丸魚グループは常に改革を行い今日まで歩んで参りました。 近年では食の安心安全は当たり前で、新たに偽装などのフードディフェンスに徹底した取り組みが必要な世の中になり、よりいっそう改革に素早さが求められてきております。

 弊社では一歩一歩ではありますが、食品の入荷から加工・仕分け・配送・販売まで全てのチャンネルを自社で持つことによって新たな食品流通の形を模索し、 食品を安定した品質と価格でお客様に提供するためにグループ内で常に連携体制を取り、業界の動きに素早く対応できるグループになって来ていると自負しております。 先代の掲げた「北関東の台所を賄う」という大きな目的を継承しつつ、顧客第一で常にお客様に選んで頂ける企業となるよう理想持ち続けて前向きにいつまでもチャレンジして行く所存であります。

 まだまだこれから皆様に育てて頂かなければならない会社です。これからもお客様のため、従業員一同鋭意努力していく所存ですので今後とも皆様のご指導、ご鞭撻をよろしくお願い申し上げます。

バナースペース