黄綬褒章を受章

平成21年 春の褒章で、当社代表取締役である中里盛人社長が黄綬褒章を受章いたしました。

-受章の感想-
「受章は先輩や仲間、取引先などのみなさんのおかげ。地域から鮮魚店か減っており、環境は厳しいが、今後とも微力ながら業界の発展に努めていきたい。」

黄綬褒章とは、{その道一筋で業界の発展に尽くした方」に日本国政府が授与する記章のことです。平成21年度 春の褒章は、4月29日に内閣より発令され、
黄綬褒章は全国では225人の方が受章し、群馬県では5人の方が受章されました。